面会交流・子どもが嫌がったら?

面会交流


離れて暮らす親と子の交流の場、「面会交流」。
親子にとってこの時間はかけがえのない大切なものです。離れて暮らしている間の時間を埋めるように。父も子も有意義な時間を過ごすことでしょう。

しかし、時には子どもが面会交流を嫌がることがあります。

・思春期に入った
・父との面会が苦痛
・父に精神的暴力を受けている
・父に身体的暴力を受けている

などなど、色々な理由があると思います。
どの理由の時もそうですがどうして子どもがそういうのか??ということを一緒に住む母親は見極めなければいけません。

「今、会いたくないみたいなの」
と言って
「ああ、そうなんだ。じゃあ会えるようになったら会おうか?」
と言ってくれる人ならいいですが大半が「そんなことは嘘に決まっている!!」とあなたを疑うでしょう。
そうなったときはもう、仕方ありませんよね。

 

弁護士に依頼する

元夫が、あなたのことを疑い子どもの気持ちにそってくれない場合は、専門家に任せるのがいいかと思います。弁護士ですね。弁護士に中に入ってもらい交渉してもらう。
そうすることで、あなたと元夫が直接対話するよりもよりスムーズに事が運ぶと思います。

 

裁判所で調停をする

弁護士でもだめなら、裁判所で調停でしょうか。まあ、なるべくしたくないですけどね・・・・。
調停をしても、変更はなかなか難しいものです。子どもが自分の意思で発言できる年齢になっているのなら可能かもしれませんが、まだ幼少であれば難しいかもしれないということだけ言っておきます。

 

何にしても、両親は子どもの本当の気持ちを見定める必要があります。
子どもはなぜ嫌がっているのか?その気持ちは本当なのか?

これは大切なことですね。


関連記事

no image

面会交流・学校行事に参加した時のルール

別居した時、離婚した時の面会交流の決め事に、「学校行事への参加」という項目はありますか?もしあるのでれば、ルールを決めておく必要が...

記事を読む

面会交流で母の悪口を言う

子どもと離れて暮らす親(父)が会う面会交流ですが。 父が子どもたちに、母の悪口を言う・・・ということがあるそうです。(そういう人...

記事を読む

no image

思春期の面会交流

思春期。 子どもたちは大人への階段に差し掛かる時期です。 この時期に面会交流を行うこと。もしかすると拒否をするお子さんもい...

記事を読む

no image

面会交流はやってみなくちゃわからない

「面会交流はやってみなくちゃわからない」 自分で書いていて、「なんて題名だ!!」と思うのですが(笑) でも、そのままの意味...

記事を読む

no image

面会交流の変更は可能?

夫婦間に子どもがいると、離婚する時に面会交流の決め事をしなければいけません。 面会交流とは、離れて暮らす親と子が、交流をする決め...

記事を読む