面会交流・学校行事に参加した時のルール

面会交流


別居した時、離婚した時の面会交流の決め事に、「学校行事への参加」という項目はありますか?もしあるのでれば、ルールを決めておく必要があるでしょう。

普段の面会と違い、学校行事は子どもたちの社会生活の場です。ルールを決めておかなければ後から子どもが嫌な思いをしたり、友達にからかわれたりする原因になりますからね。

 

1.父と母の位置関係

父と母が、どういった位置関係で見るかというのはとっても重要です。子どもが「一緒に見ててほしい」と思うかもしれません。この時だけは父と母として仲良く子どもを見つめる姿勢も必要かもしれません。
また、逆に子どもは「お父さんはこっそりとみててほしい」と思うかもしれませんよね。
子どもはどっちでもいいけど両親の気持ちがいやあああな感じだったら、なかなか一緒には見れませんからね。

 

2.子どもと父の位置関係

子どもは、お父さんが来ていることを友達に知ってほしいのかどうか?というのがあります。お父さんとしては「お父さん来ているよ!!」と自分を主張したい気持ちになると思いますが、子どもは「離婚していること、周りの友達は知ってるから恥ずかしい」と思うかもしれません。

子どもは日々成長していきます。ですので、この前までは「お父さんとお母さん、並んでみててね」と言っていたのに、今回は「別々に見てて」と言うかもしれません。ですので、子どもの成長に合わせましょうね。

 

私の友人は、元旦那さんを子どもの学校行事に必ず呼んでいます。
「偉いよね」
というと、
「私は本当は会いたくないけど。子どもが会いたがるから。少しの辛坊よね」
って言っていました。でも、子どもと元夫婦で談笑している彼女の姿を見ていると、ちゃんとその時は表情もいいお母さんをしているんですね。尊敬しますね。子どものことを思うと別れてもそういった夫婦でいることが理想だと思います。(でもなかなかできませんよね)

学校行事を面会交流の決め事に入れるのが、将来にわたって難しいのであれば、無理して入れる必要はないと思いますよ。


関連記事

面会交流で母の悪口を言う

子どもと離れて暮らす親(父)が会う面会交流ですが。 父が子どもたちに、母の悪口を言う・・・ということがあるそうです。(そういう人...

記事を読む

no image

思春期の面会交流

思春期。 子どもたちは大人への階段に差し掛かる時期です。 この時期に面会交流を行うこと。もしかすると拒否をするお子さんもい...

記事を読む

no image

面会交流・子どもが嫌がったら?

離れて暮らす親と子の交流の場、「面会交流」。 親子にとってこの時間はかけがえのない大切なものです。離れて暮らしている間の時間を埋...

記事を読む

no image

面会交流はやってみなくちゃわからない

「面会交流はやってみなくちゃわからない」 自分で書いていて、「なんて題名だ!!」と思うのですが(笑) でも、そのままの意味...

記事を読む

no image

面会交流の変更は可能?

夫婦間に子どもがいると、離婚する時に面会交流の決め事をしなければいけません。 面会交流とは、離れて暮らす親と子が、交流をする決め...

記事を読む